自律神経失調症を改善させるには?

 
もしかして、あなたも自律神経失調症でお悩みですか?

この悩みは、その本人でしか分かりませんが、
やはり、そのまま放置してしまっていけません。

放置してしまえば、情緒不安定になり、集中力が低下したり、
不眠やめまい、息切れや冷え性など、様々な症状を起こすようになります。

もちろん、そうなってしまえば、生活に支障も出てきますので、
出来る事なら一刻も早く自律神経失調症を改善したいところでしょう。


すでに病院に通っているけどなかなか改善されない?

このままどうなってしまうのかと毎日がとても不安?



そんなあなたに今回、ご提案するのが・・・

かねもと鍼灸整骨院で院長 金本博明(かねもと ひろあき)氏による

自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

というものです。

病院を何度 変えても、原因が分からず、半ばあきらめていた人達が、
この方法を試したところ、今では、この治療法のおかげで薬に頼らず、
自律神経失調症やパニック障害を克服して明るく前向きな人生を送っています。



この方法は、これまで、1万人が実践している話題の方法です。


自律神経失調症を改善したい方は今すぐ確認してください!



自律神経失調症・パニック障害改善プログラムとは?







自律神経失調症・パニック障害改善プログラムとは、その名の通りなのですが、
金本氏 本人が自律神経失調症を経験し、うつ病にまでなってしまった。

「体の不調を治す仕事をしているのに、自分の不調すら治せないようでは
プロとして失格じゃないか!? ならば、先ずは自分の不調を治そう!」


と思いたって作ったのがこの方法です。


金本氏ご自身がこの病気と闘い、あらゆる流派のカイロプラクティックや
整体法を試すことに・・・。

その他にも、

鍼灸、マッサージを初め、岩盤浴、漢方、心理療法、認知療法、森田療法、
催眠療法、自律訓練療法、行動療法、カウンセリング、脳内トレーニング、暗示療法、
心理分析、哲学的思考、懺悔、断食、苦行、休養、座禅、呼吸法、瞑想、足裏療法、
サプリメント、民間療法…などなど。

更に、掃除、空気清浄機、ふとん、飲み水、食事、運動などの生活習慣の改善など、
本当に ストイックなまでに、自身の身体を使って 実験・研究し続けました。


その結果、心も身体も楽になる方法と、全く効果が無いものに分かれることに。


そして、心も身体も楽になった原因を検証していく内に、
1つ解ったことがあります。

それは・・・



身体の 最も重要な部分を改善することによって、
それまで “過重なストレス“ が根本原因だと思っていた自律神経失調症や、
パニック障害、うつ病が改善していくという事実です。

その 心も身体も楽になる方法を組み合わせ、
且つ、私自信が発見したオリジナルの方法を 自分自身に試してみたところ・・

なんと!

自律神経失調症や、パニック障害、うつ病の症状が、
1つひとつ消えていったのです!!



身体の 最も重要な部分を改善しただけで、私は 自律神経失調症、パニック障害、
うつ病を改善することができました。もちろん、薬も服用していません。

古くからの友人達は、私の行動力や姿勢、笑顔、凛とした態度を見ながら、
「お前、本当に ずっと体調が悪かったの!? 信じられない!!」と言います。

しかし・・・

身体が変われば心が変わる。心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる。



という言葉があります通り、全てが一変してしまうのです。


それからの私は、治療院に来られる患者さんに、同じ方法を試してみたのです。

すると、1万人以上の患者さんを診ていると、心身の不調を起こす
「原因」と「結果」がハッキリと明確になったのです。


そして、自律神経失調症・パニック障害になる誘因は、次の7つに絞られました。


それがこちら・・・




これらの誘因により、自律神経失調症や パニック障害を起こすことが判明!

ですが、あくまでもこれらは誘因であって、根本原因ではないんです。

つまり・・・


”根本原因” を改善していないが故に、薬を飲んでも
カウンセリングを受けても、心身の不調を 改善されないというわけです。



では、自律神経失調症や、パニック障害を改善する上で、何が一番重要なのか?

これまで 1万人以上の うつ病や 自律神経失調症の方を改善へと
導いてきた経験と、この道一筋のプライドを掛けて申し上げますが・・・



「本当に 首が原因なのか?」と 自問自答しながら、

何度も「仮説 → 実験 → 検証」

を繰り返して見ても、やはり、この事実に辿りついてしまうのです。

ご存知の通り、首には人体の中でも重要な「自律神経」が密集しています。

これは、体温や血圧の調節、呼吸、消化、代謝などをコントロールしており、
生命を維持しています。

この自律神経には 交換神経と副交感神経の2つがあるんですね。


交換神経は・・・

緊張している時、危険を感じた時、興奮した時に働く神経であり、心拍数や
血圧を下げる。呼吸数を増やす。血管を収縮し 瞳孔を開く。胃腸の働きを抑制。



副交感神経は・・・

リラックスしている時や 寝ている時などに働き、心拍数や血圧を下げ、
呼吸を減らす。血管を拡張、瞳孔を閉じ、胃腸の働きは活発になる。



そう、私たちの健康を支えているのは、この交感神経と 副交感神経が、
バランスよく働いてくれているからです。

ところが、前述しました7つの誘因により、
首の筋肉の緊張が起きてしまうと、交感神経が刺激されますので、
副交感神経の働きが低下し 自律神経のバランスが崩れます。


それにより、自律神経失調症になると金本氏は考えています。

また、脳への血流も悪くなってしまうので、
脳内の神経伝達物質の働きが低下して、それでうつ病になってしまう。



自律神経失調症や うつ病を 95%の改善率で治している松井Dr も言われている通り、
”首”の筋肉の緊張や ゆがみを直せば、身体の不調を改善できると言えます。


その脳神経外科の世界的権威の松井Drが実証されている理論に自身の様々な実験、
検証か ら得られた オリジナルの手法を加え、完成させた治療法は、
お陰様で 評判が評判を呼び、日本全国から私の元へ訪れて下さっています。


そして、これまで 1万人以上の 自律神経失調症、パニック障害、うつの方を
改善へと導き、人生を楽しく過ごされています。


要するに、この治療法は、7年間 身体の不調を改善する技術と知識、そして、
1万人もの 患者さんから頂いた、貴重なデータを元にして開発したものであり、
数人・数十人の成功例を元にした、データの少ない方法とは違うと言うことです。


だからこそ、あなたも この方法を実践すれば、
自律神経失調症やパニック障害を30日以内には改善できるのです。


なぜならば、既に 95%以上の方たちが 効果を実感されておられるからです。


次はあなたが改善させる番です。


本気で自律神経失調症やパニック障害を改善したいと言う方は、
きっとあなたの役に立つことは間違いありません。




自律神経失調症を改善したい方は今すぐ確認してください!




 

 

自律神経失調症やパニック障害ってよくなるの?⇒パニック障害 克服